貴社に成功をもたらすグローバルプログラム

Customer Success Dayとは、SAPアリバとSAP購買、およびビジネスネットワークのお客様向けのグローバルプログラムです。Customer Success Dayは全日の地域イベントであり、SAPアリバおよびSAPのお客様のコミュニティ全体における知識の共有を促進するために発案されました。お客様の企業主催によるイベントで、以下を参加者に提供することを目的としています。

  • SAPアリバソリューションの利用と投資を最大限に高める方法
  • 問題解決のためのベストプラクティスと革新的なアプローチ
  • 同業他社と顔を合わせ、ネットワークを拡げる機会
  • SAPアリバのソリューションと戦略が、お客様の顧客にどういった恩恵を提供するのかについての理解
  • SAPアリバまたはSAPの専門家や意思決定者に接する機会

 

取り上げる内容 

SAPアリバまたはSAPの専門家(セールス担当者ではありません)がサポート役として情報を提供。参加されるお客様は、取り組みたいと考えているビジネス上の個別の課題を選んで提示し、議論を進めていきます。以下のようなトピックが考えられます。

  • 貴社の業界における調達ベストプラクティス
  • 貴社のサプライヤイネーブルメント戦略に対する懸念
  • 業界随一のカタログ管理に関する最新情報
  • 同地域にある他社の、サプライヤのパフォーマンスデータの測定方法とその対処方法
  • SAP Fieldglassの統合が貴社のビジネスに与える影響

その他、関心がおありのトピックであれば何でも構いません。

 

Customer Success Dayのスポンサーになるには

こういった集まりは、主催したいと考える顧客企業の提案によるものです。スポンサーの役割には以下のようなものがあります。

  • SAPアリバとのミーティングで、イベントデーの目的を決定
  • SAPアリバと協力して、希望する参加者のプロフィールを決定し、イベント事業計画を手配します。これには以下が含まれます。
    • 開催地と部屋の規模
    • 技術的要件(インターネットアクセス、プロジェクター、フリップチャートなど)
    • 可能であれば推奨のホテルや割引率
  • 貴社の施設で8時間イベントを主催

イベントの主催に関心がおありの場合や、特定のトピックや議題をご希望される場合は、モニカ-アレクサンドラ・アントネスク宛にEメールでご連絡いただくか、カスタマーエンゲージメントエグゼクティブまでご連絡ください。

ご注意

以下は、Customer Success Dayのスポンサーに関心をもたれた場合に、留意していたたきたい重要な点です。

  1. 計画:トピックや開催地は、現在の行事予定と提案されているイベントに対する興味をもとに選択され、優先付けされます。招待状や旅行の手配を調整する必要があるため、イベントの開催日にはトピックの承認から最低3ヶ月の期間の余裕を持たせてください。
  2. 開催の最終決定:スポンサー合意を最終決定してイベントを実施するには、選択したトピックに対するSAPアリバ/SAPによる同意が必要になります。また、SAPアリバのお客様コミュニティから十分な関心を得る必要もあります。このため、イベントの開催についての最終決定は、予定されているCustomer Success Dayの45日前に当社からお客様に通知いたします。

 

ユーザーグループもご利用ください

Customer Success DayプログラムはSAPアリバが調整・管理するイベントであり、SAPアリバおよびSAP部門がある程度関与しています。このため、SAPアリバまたはSAPとの関わりを持たずに、情報を収集・共有することを希望されるお客様のために、ユーザーグループイベントもこれまでどおり提供しています。地域で、またはオンラインでのユーザーグループイベントの開催にご興味がある場合は、モニカ-アレクサンドラ・アントネスクまでEメールでご連絡いただくか、カスタマーエンゲージメントエグゼクティブまでご連絡ください。