最新のITプラットフォームを構築

「外部との関係が多すぎて時間内に対応できない」といったお悩みはありませんか?貴社のあらゆる業務部門において、新しいクラウドソリューションやアプリの定期利用が進みつつあります。また、取引パートナーが新しい電子形式での取引を求める傾向はますます強くなっています。状況はさらに複雑になり、 セキュリティや信頼性、高いパフォーマンス環境を低コストで維持することがいっそう難しくなっています。

こうした課題に応えることができるのがSAPアリバのAriba Networkです。

世界最大のビジネスネットワークを利用すれば、最新のITプラットフォームを構築することができます。ネットワークの存在がプロセス上のイノベーションとなり、組織全体の効率化が進むことから、購買や財務、マーケティング、販売業務において利害関係者により大きな価値をもたらします。Ariba Networkには、簡略化という点で次のような特長があります。

  • やりとりの場がオープンプラットフォーム上に絞られることで、企業間業務の負担がなくなる
  • 調達から支払いまで主要業務のプロセスが自動化され、あらゆる取引パートナーとのやりとりが容易に
  • 何千ものサプライヤとスピーディにつながることができ、サプライヤの追加も迅速に
  • 比類のない規模と拡張性を誇るビジネスネットワークにより、少ない労力でより多くの取引が可能に
  • 既存のERPシステムの拡張・接続によってITインフラストラクチャのROIを最大化
  • コストが抑えられ効率が改善、プロセスの可視化が進む
  • 最大限の処理能力で業務が行えると同時に、グローバルな税務や法務、データ、セキュリティ、サステナビリティの面でもコンプライアンスを確保
  • ネットワークとソリューションにどこからでも随時アクセス可能

 

ビデオ(2分)を見る 

 

お気軽にご相談ください

貴社のニーズについてぜひご相談ください。ITインフラストラクチャーをシンプルにするためにAriba Networkをどのように役立てることができるか、一緒に考えましょう。こちらからお問い合わせいただければ、専門家がご連絡を差し上げます。

Ariba networkを活用したことが私たちのITインフラストラクチャーの刷新に大いに役立ち、安全で信頼できる高パフォーマンスのプラットフォームを作ることができました。今では、調達と発注から支払までのプロセスがいっそうシンプルで標準化されたものになり、以前とは比べものにならないほど業務効率が上がっています。

- イングリッド・ヘレン・アーノルド 、SAP、最高情報責任者兼最高プロセス責任者