SAPアリバで、契約のコラボレーションとコンプライアンスをこの上なく容易に

紙の契約書を紛失したり、処理をミスしたりする時代は終わりました。これらに伴うリスクや損失の心配も無用です。SAPアリバの契約管理ソフトウェアなら、あらゆる種類の契約上の合意の作成、実施、管理を、用紙やインクを使わずに行うことができます。今日、デジタルエコノミーにおいてどのようなビジネスを営んでいようとも、以下を遂行することがより効率的かつ効果的になります。

  • 購買や販売契約、IPライセンス、社内合意書などの管理
  • 契約ライフサイクル全体の自動化と加速化
  • 契約開発の標準化と管理
  • すべての利害関係者とのコラボレーション
  • 運営上、契約上、および規制上のコンプライアンス強化

 

最も完成度の高い契約管理ソフトウェアで、より良質な契約を実現

 

価値創造をすばやく実現

クラウドで素早く実施し、低い総所有コスト(TCO)、最小限のIT要件で常に最新版を維持します。

使いやすさ

Microsoft Word、事前承認済みのテンプレートや条項を使って、契約書を素早く簡単に作成できます。

制御されたプロセス

事前承認済みのフォーマットや言語が変更された場合には通知が送られるため、標準外の合意書の管理に役立ちます。

効率的なコラボレーション

ウェブベースのマルチテナントプラットフォーム上にある共有ワークスペースを通して、全ての利害関係者と素早く効率的に作業ができます。

完全な可視性

自動アラート、便利なダッシュボード、設定可能なレポート機能で契約サイクルを通して情報を入手します。

一元管理リポジトリ

セキュアな電子ストレージとオンデマンドアクセスのパワフルな検索ツールで、契約の状況を常に把握できます。

オンタイムの契約更新

重要な目標達成日から十分な余裕を持って事前に通知を受け取り、ビジネスの機会を最大限に活用できます。

コンプライアンスの強化

制御されたプロセス、自動追跡、全面監査証跡で、契約から外れたアクティビティの情報を常に入手できます。

エンドツーエンドのコマース

貴社の契約プロセスを、別のSAPアリバソリューション、貴社のERP、またはその他のサードパーティーシステムと統合して、無比のコンプライアンスと管理を実現できます。

詳細

SAPアリバの契約管理ソフトウェアの詳細については、こちらのデータシートをご覧ください。

以前は契約事項や条件への変更を手動で追跡していましたが、アリバのおかげでサプライヤに印をつけて、誰がどんな変更をいつ行ったのか把握できるようになりました。

- カレン・シェリル氏、シニア商品マネージャー、OSU Medical Center