Ariba Networkへの参加

Ariba Networkのサプライヤ登録は非常に簡単です。 ぜひこのクイックスタートガイドをダウンロードしてください

貴社のお客様が開始した登録プロセスは、これから数週間にわたり以下のように進みます。

  1. 貴社にAriba Networkへの参加を勧める招待メールが届きます。送信元はordersender-prod@ansmp.ariba.com、 件名は「{貴社のお客様名}is converting to document exchange on Ariba Network( {貴社のお客様}が文書のやりとりをAriba Networkに切り替えています)です。
  2. ネットワークに登録するには、Eメールの「Action Required(必要なアクション)」という部分を見つけ、リンクをクリックしてください。登録にかかるのはわずか数分です。
    • 貴社の会社概要、提供する製品やサービスに関する情報、販売地域などの企業プロフィールを入力してください。これはAriba Network上の他のバイヤーが貴社を探す際にも役立ちます。
    • 利用条件をよくお読みください。 Ariba Networkを介してビジネスを行いたいという貴社のお客様の希望を満たすためには、この条件への同意が必要です。
  3. アカウントの適切な設定が終われば、すぐにお客様と電子的に取引できます。お客様から発注書が届くのをお待ちください。(受注の仕組みは?)
  4. 貴社のバイヤーが貴社とどのような取引を希望するかによって、追加のEメールを受け取る場合もあります。たとえば、こういったEメールのなかには、貴社のアカウントが注文を電子的に受け取るために適切に設定されているかを確認する方法を指示するものがあります。

バイヤーの皆様はしばしば、取り扱い説明書やオンラインでのデモ、サポートの詳細など、貴社とより多くの情報を共有することをご希望されます。この場合、バイヤーのお客様は貴社のアカウントでアクセスできるサプライヤ情報ポータルを作ります。バイヤーのお客様からこのお知らせがあった場合、以下のステップを踏んでそれらのお客様が共有を希望する情報にアクセスしてください。

  1. アカウントにログインします
  2. ページ右上にある貴社の企業名をクリックします
  3. 顧客関係」にアクセスします
  4. サプライヤ情報ポータルのリンクを選択します

 

次のトピック...